プロダクト

TOP > プロダクト > ZENMU for Delivery

ZENMU for Delivery

重要データや大容量データの送受信に

ファイルの暗号化やパスワード設定不要

重要データや大容量データを安価で、安全に、簡単に送受信

重要データや大容量データを安心・安全に送受信するためには

高額な専用回線を利用する、暗号化したHDDを物理的に運搬するなどの方法がとられています。

暗号化しても情報漏洩のリスクが残るため、インターネット経由で送受信することは躊躇されています。

ZENMU for Deliveryを利用することで、重要データや大容量データを安価で、
インターネット経由でも安全に、簡単に送受信することが可能となります。

『ZENMU for Delivery』の3つのポイント

図

POINT1

送りたいデータを無意味化した分散片に

送信時に、データを無意味化し、別々のルートで送ることで、 送信ルートでの暗号化やパスワード、 専用回線などが不要になります。

図

POINT2

分散片を別々のルートで送付

公衆回線やクラウド、メール添付、 既存のファイル転送サービスなどを利用して送信。 またはUSBメモリやSSD、HDDなどの物理媒体に保存して、 運搬など任意のルートが可能です。

図

POINT3

受信した分散片から元データが復元

受信側では、専用のソフトウェアなどのインストールは一切不要。 受け取ったすべての分散片を一つに集めるだけで、 元データが復元されます。

システム構成

ZENMU for Delivery 構成

分割数 2~10分割  分割片の1つに実行ファイルを組み込み
分割サイズ 1:1~1000:1まで任意

▲ ページトップへ